ピルビスワークを通して 美しく生きる "人間美" を確立し、"綺麗なからだ" と "やさしい心" が調和した豊かなライフスタイルの実現を提案します。
ボディー・レボリューション社「美しく生きる”人間美”を確立し、”健康なからだ”と
”やさしい心”が調和したライフスタイルの実現」を提案します。
骨盤矯正 骨盤美容 骨盤体操 ピルビスワークの 立花みどりボディレボリューションへのお電話はこちら
TOP>たちばなメソッドセッション内容ご案内

たちばなメソッドセッション内容ご案内

日本で唯一の骨盤機能上達運動と手技による関節と筋肉のトリートメントそして姿勢や動きのコーディネートから成る本格的なボディメイクプログラムで最高の体質、体型を造るTACHIBAMAハンズオンボディメイクは骨盤と背骨、股関節の動きにアプローチして体型体力だけで無く、エネルギーの流れやメンタルまでをも輝かせて若々しい健康で美しい身体を造ります

ハンズオンボディメイク Session1

「仙骨リリース揺らしストレッチ」

引き締まった背中のカーブをメイクする
背中のハリや痛み、腰痛を軽減する。身体が軽くなり、リラックス効果が高い

仙骨は5つの椎骨が融合したものですが、大人になっても5椎の間に弾力があると仙骨の動きが自由になります。仙骨の自由な動きを妨げる坐骨結節周囲の繊維の塊や癒着を弛めるような独特の揺らしストレッチで、太ももの後ろ(ハムストリング)から、腰全体から背中の腰筋や脊柱起立筋までの緊張や張りを分散させて骨盤を動きやすく整えます。

ハンズオンボディメイク Session2

「脚と足のリリースストレッチ」

美脚
足首・股関節の矯正・骨盤の安定

常に地面を押して体を下から支えている足の構造に偏りがあると、地面を押す力か発揮出来ず、その影響で骨盤は安定し辛くなり全体のバランスが崩れて、背骨から肩、首への負担を増幅させます。
足首の動きを回復させ、歩く時に足裏が体ピッタリ地面に着くようにリリースする事で体重は満遍なく分散され、さらに地面からのサポートを足から脚を通じて骨盤に伝えられる足に再教育されます。

ハンズオンボディメイク Session3

「骨盤底を支える内転筋リリースストレッチ」

ヒップラインと膝、太もものラインを引き締める
全身の活力が上がる・尿漏れ防止・セクシャリティを高める

股関節・仙腸関節・臀筋・大腰筋のリリースにより、骨盤底の張弛のバランスを整えるのは心理的にも肉体的にも大事な事です。 骨盤底は体幹の一番下でハンモックのように腹腔内の内臓、特に生殖器を支えている複数の筋肉の集合で、呼吸時に横隔膜とともに腹腔、胸腔の内圧のバランス、外圧のバランスを調整する骨盤隔膜は尿もれの予防やセクシャリティの向上にも影響します。
足の裏の状態を足首から膝の内側を通って骨盤に伝える内腿の働きは重要で、脚を内側に引き寄せる力は、骨盤を安定させ歪みを最小限にするだけで無く、美脚や歩きやすい体型をつくります。
日常的には外旋する力に偏った太腿のバランスをリリースするために、大腿骨の内転外転を繰り返すストレッチにより、内転筋から骨盤隔膜に連動する刺激を届け、梨状筋などに蓄積した疲労を回復させて、体の側面から脚につながる自由な動きも取り戻します。

ハンズオンボディメイク Session4

仰臥位「骨盤と脚リリースストレッチ」

美脚、美腹
膝痛・腰痛緩和・冷えむくみの解消・姿勢の改善。脚が大きく動く

大腰筋・外旋深層六筋・鼠径部・大腿筋膜張のリリースにより、外旋して硬直した股関節の動きが活発になり、骨盤の動きが自由になると、足の裏へ体重が伝わりやすくなり、足が地面を押す力も強くなる事で、骨盤は安定しやすくなります。骨盤の自由な動きのためには、太腿全面(大腿四頭筋)の緊張や萎縮を弛めて、股関節が骨盤を前方に引っ張らないもしくは股関節が外転しない体にリリースします。
安定した体軸、可動性の高い股関節へと導いていきます。立位や歩行力の向上による筋力バランスの活性化が、代謝率の高い体へと転換させていきます。

ハンズオンボディメイク Session5

「骨盤リリースストレッチ(ピルビスワーク)」

骨盤矯正、ウエストのくびれ、バスト、背中のライン、体幹部の機能性

仙骨の弾力の変化を背骨に伝えて頭まで届けるには脚と腰との緊張した関係を解く事が大事です。股関節が歪むと悪い姿勢に陥り、さらに肋骨を押し下げ、呼吸機能を低下させます。また、骨盤が安定せず内臓機能の低下を招くだけでなく、背中の疲れやや腰痛の原因となります。
肋骨・胸椎・腰椎および周辺筋群のリリースを行い体の前の腹筋や体の後ろの腰筋のバランスをとり、上半身と下半身の動きをコーディネートすると。大事なのは上半身との動きは下半身と、下半身の動きは上半身と連動して調和された身体活動が出来ます。

ハンズオンボディメイク Session6

「胸郭のリリース」

バストライン・デコルテを美しくする
呼吸の改善、顔や頭蓋骨への血液循環をよくする。肌質が良くなる

マニュプレートにより肋骨・胸椎・脊柱起立筋・菱形筋・僧帽筋・横隔膜をリリースすると腸骨と肋骨の位置が整い、呼吸機能が回復して酸素の吸収を高め疲れにくい体質になります。ハリのあるバストラインとネックライン、顔の引き上げまで効果が確認できる。

ハンズオンボディメイク Session7

「肩と腕のリリース」

小顔、ネックラインを美的に整える、姿勢矯正
首、肩のコリ、腕の筋力低下改善

鎖骨、肩甲骨、肩関節の硬直を弛めて、肩・腕の動きを回復させます。
筋疲労と、悪い姿勢で盛り上がった僧帽筋を弛めることで、本来の肩の位置を取り戻し、腕の動きだけでなく、顎の筋肉や脳への血流低下も改善します。

ハンズオンボディメイク Session8

「頭蓋骨のトリートメントストレッチ」

フェイスライン・顎下のたるみ・ほうれい線・目のクマ・シミ・シワ改善・肌のハリ・発色
顔の幅・長さ・顎の形・目の高さ・目の輝き・偏頭痛や首のこり、顎関節の症状を軽減する、
心身のリラックス・ヒーリング効果・自律神経・ホルモンを活発にする。

骨格からの小顔造りのために頭蓋骨の縫合部をトリートメントストレッチします、骨盤や背骨の動きが少ないと、頭蓋骨の圧迫が強まり、顔の骨格に歪みが生じます。小顔・アンチエイジング効果の高い後頭部・顔骨に、柔らかく気持ちの良いハンズオンテクニックにより即効的に成果が上がります。
頭蓋骨の後頭骨・側頭骨(乳様突起)・前頭骨・頬骨・下顎骨・眼窩上部・鼻骨をトリートメントストレッチにより、顔の歪み・左右のバランス・顔の広がりを矯正していきます。
さらに、胸鎖乳突筋・口輪筋・翼突筋・頬筋・眼輪筋・皺眉筋を弛めるためのアタッチメントにより目鼻立ちを整えます。

立花メソッドパーソナルレッスンは都内プライベートサロンにて完全予約制です。
時間・料金等の詳細は下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約はこちらから。